ふるさと青汁の体験談・感想【実際に買って飲んでみた!】

 マイケアのふるさと青汁

マイケアのふるさと青汁は、八丈島で元気に育った明日葉の葉、茎に加え、滋養たっぷりの根を贅沢に使用。

そのほか、伊豆諸島大島産の明日葉、熊本県産の大麦若葉、桑の葉をバランスよく配合することにより、 明日葉の栄養素を生かしたまま、口あたりのよい味に仕上げてくれています。

テレビ、ラジオ、誌面広告などで認知度が急激にアップした、 このふるさと青汁を実際に購入して飲んでみました!

青汁でメジャーなケールより栄養の質・バランスが良い、明日葉を使っている
他の青汁にはない。貴重な成分である「カルコン」「クマリン」を含んでいる
特典の部分では、比較している他社と比べて弱い(あくまでも重要なのは商品なので、私的には問題なし)
イメージと違って非常に飲みやすかった、ゴクゴクいける!
2週間継続して飲んだ後に効果を実感!(体調が良くなった、お通じが良くなった、足のむくみが改善された)

ふるさと青汁の中身・栄養・味・おすすめの飲み方など

届いた中身は、

・ふるさと青汁の商品(3g×30包)
・マイケアの季刊誌「だんらん」
・マイケアの2010年カレンダー
・マイケアのその他の商品チラシ

でした。


ふるさと青汁の主原料は、火山質の土壌で育った八丈島の明日葉です。

葉・茎のみならず、年に1度わずかな量しか収穫することのできない貴重な根っこまで贅沢に使用。 また、八丈島産明日葉、大島産明日葉、熊本県産大麦若葉、福島県産桑の葉など、すべて国産の原料をバランスよく配合していますので、 栄養・安心感共に文句なし!

青汁の多くはケールを主原料とした商品が主流ですが、明日葉はそれらよりも栄養価・バランスが上で、 さらに、老廃物を洗い流してくれる成分の「カルコン」や抗菌作用を持つ「クマリン」など、 他の商品にはない明日葉独特の、貴重な成分が含まれています。


味の感想としては、私が昔に飲んだケールの100%青汁よりも比較にならないぐらい全然飲みやすく、 本当に抹茶のような味で驚きました。

今まで明日葉はほとんど体験した記憶がありませんので、最初はどんな味がするか正直言って不安な部分はありましたが、

苦味や臭みなどもほとんどありませんので、ゴクゴク飲める感じで、 男女問わず、お子様やご年配の方などにも何の問題もなく飲めるでしょう。


<管理人的・ふるさと青汁のおすすめの飲み方>


ふるさと青汁の口コミ・評判・効果の体験談まとめ

運営会社 有限会社マイケア
価格 4,490円(商品3,990円+送料500円)
内容量 3g×30包
主原料 明日葉、桑の葉、大麦若葉
購入特典 ・2箱以上の注文で送料無料
・定期コースの注文で商品代金の10%オフ


栄養のバランスがいいので、飲み始めると体調が良くなりました。主人も最初は「青汁なんか飲まない」と言っていましたが、今では朝・昼・晩と飲んじゃうぐらい好きにいますけど、いくらなんでも1日3回は飲みすぎですね(笑)

ふるさと青汁を飲み始めて、朝の変化にびっくり。鏡を見ると、毎日はれぼったいはずの目元や頬が驚くほどスッキリしていたんです。あれほど重くてパンパンだった足も、今ではスッキリ、ほっそり。

飲み始めてからすぐに毎朝快調になって、「これは!」って続けてみたら、おなかやお尻がスッキリ。ふるさと青汁を飲んで、手足をマッサージ!今ではこれが日課です。

騙されたつもりで飲んでみたら、不思議と足が軽くなったんです。それに恥ずかしいけど毎朝スッキリ快調で(笑)悪いものが出てるって感じです。


ふるさと青汁の栄養面は、青汁では1番メジャーなケールよりも栄養素が高い明日葉、 さらに桑の葉・大麦若葉と合計で3つの国産の主原料を使用していますので、ビタミン・ミネラル・食物繊維・βカロテンなど 他の青汁と比較しても栄養の高さ・バランスの良さ共に非常に質が高く、安心して飲めます。

また明日葉に含まれる、老廃物を洗い流してくれる成分の「カルコン」や抗菌作用を持つ「クマリン」という貴重な成分が含まれているところにも、大きな魅力を感じます。<

飲んだ感想としては、私はむくみやすい体質なのですが、実際にふるさと青汁を飲んで2週間ぐらい経過した時に、 便秘がちだったお通じが調子よくなったのと、ふくらはぎのむくみに対しては、目に見えて分かるぐらい効果がありありました。

また実験として、わざと3日間ほど飲まない期間を作って試してみたのですが、 飲んでいる時と飲まなかった時とでは、体調の良さの差が明らかに違うほど、私的にはふるさと青汁の効果を実感しています。